--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-11-08

「古の誘い(いにしえのいざない)」~今宵 古事記神話の世界が霧島岑(みね)神社で蘇る

今週末11/12(土)
宮崎県小林市・霧島岑神社
「古の誘い」(いにしえのいざない)にて、
ファイヤーパフォーマンス炎の奉納舞いたします。

古の誘い


今回は、宮崎のちりん+とのコンビユニット
『火遇楽(かぐら)』として18:20~出演予定です。

13886357_949362531875899_4948116515410234170_n.jpg


今年の夏至、
ファイヤーパフォーマンスという使命をいただいたことに
感謝の祈りを捧げた霧島岑神社で、
不思議な必然ともいえるご縁が繋がり、
<古事記>をテーマにしたこの奉納イベントに
参加させていただくこととなりました。


13686748_949362135209272_5753899800395685121_n.jpg



◎Facebookイベントページ
「古の誘い(いにしえのいざない)」今宵 古事記神話の世界が霧島岑(みね)神社で蘇る
https://www.facebook.com/events/1182374928494349/?active_tab=about


*****************


日本発祥の物語を表現した神話音楽劇『ドラマティック古事記』に
出演女優の柴田美保子さん、舞踊家の浅野瑞穂さんが、
天孫降臨から日向三代に関わり深い神社とされる
宮崎県小林市の「霧島岑(みね)神社」で古事記『天地創造』の世界を演じます。


【内容】

《1部》
17:20~祝詞、武道演武(空手)、
細野1区輪太鼓踊り(保存会)、
鼓囃太鼓、
18:20~ファイヤーパフォーマンス炎の舞<火遇楽>(takacosmos ちりん+)

《2部》
19:00~マークエステル神話絵画紹介(後藤像二)、
巫女の舞(浦安の舞)、
「古事記天語り」(女優):柴田美穂子、(舞踊家):浅野瑞穂、(歌):鈴木とも子、(フルート奏者):中山千佳子
20:30終了予定

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 宮崎は、古事記や日本書紀に描かれた日本発祥にまつわる日向神話の舞台であり、高天原にニニギノミコトが降臨し、多くの伝説や伝統文化、史跡等が残されています。そして、宮崎県小林市にある霧島岑(みね)神社は、その中でも重要なところであると文献に記されております。

 霧島岑(みね)神社の御神祭は、天孫ニニギノミコト、コノハナサクヤヒメ、ヒコホホデミノミコト、トヨタマヒメ、ウガヤフキアエズノミコト、タマヨリヒメであり、天孫降臨から日向三代に関わり深い神社とされ、古の長い歴史を垣間見ることができます。かつては宮崎県と鹿児島県の県境にある霧島山の周辺にある六つの神社の「霧島中央権現」とも呼ばれていました。

 人々は霧島の山々を信仰し、自らの郷土に強い愛着・関心を持ち、霧島岑神社を祀り郷土の誇りと自覚し続けています。霧島岑の「岑(みね)」という字は、日本全国の神社で使っているところはありません。この字の意味するとおり、古より山の「陰」となりひっそりと護り続けられた神話の世界が、今! 「霧島岑(みね)神社」で蘇ります!!


〜臨時駐車場の御案内〜

地域の方を含め ご来場の際は、
臨時駐車場《細野小学校 • 細野中学校》をご利用下さい。
シャトルバスにて会場までご案内いたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。