2011-03-19

今夜の満月はエクストリームスーパームーン!

Supermoon


今夜の満月(正確に言うと3/20)は、

19年ぶりに地球に最接近する満月なんだそうです

「スーパームーンとは、太陽、月、地球が一直線になり、
地球にもっとも近づくことです。
3/20 3:10に満月になり、
その1時間後の4時9分に月が最も地球に近いところを通過します。
19年ぶりに地球と月の距離が最短距離なことから
Extreme Super Moon(エクストリーム・スーパームーン)と呼ばれています」

http://topics.jp.msn.com/onna_blog/fortune/article.aspx?articleid=536691

【以下転載】

蒼井ルナさんによると「スーパームーンの影響は、満月の日から次の新月までの期間影響が続くので、今回の満月から次の新月までの期間は、月がいつもより何倍ものパワーを発揮する日が続きます」とのこと。
今月のエクストリーム・スーパームーンは、今回の東日本大震災で被災された方々のために、満月に向かってお祈りを捧げてみませんか。

「一刻も早くご家族のご無事が確認されますように」
「被災された方の心が少しでも癒されますように」
「十分な食料とお水、支援物資が一刻も早く手元に届きますように」
「温かな環境で過ごすことができますように」
「ご病気の方が一刻も早く適切な治療を受けることができますように」

私も、エクストリーム・スーパームーンのパワーを借りて、お祈りを捧げてみたいと思います。お天気がよければ被災地でもこの大きな満月を見ることができるはずです。世界中で見上げることができるこの満月に向かって、みんなの思いをひとつにしてみましょう。


********************

マイミクmegreenの日記から
 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1691152512&owner_id=9357654

南インドはアマーのアシュラムにて、日本に向けて祈りが捧げられているそうです。
日本に届けられた祈り(光)を、日本各地にあるパワースポットに下ろし
、その土地のパワー宇宙のパワーと共に増幅し強力にして、
被災地被災者に送り届けます。
日本時間23:20-23:40祈り合わせをお願いします。

この祈りは、しばらく毎日続けられるとのことです。
是非、出来る方は祈り合わせしていきましょう。

EartHeartHさんより
「20日最接近距離356574kmの満月のスーパームーン(最接近14%大&明度30%UP@3:10満月、最接近4:09)。月が真南(天頂)に位置するのは23:33。その前の23:20~23:40間、世界と宇宙から集まる祈愛に同調しご当地日本も大きな和となり共に祈愛ましょう。」
http://ameblo.jp/earthanks/entry-10834729363.html

そう、今回のエクストリームスーパームーンが天頂に位置する時間と
megreenたち南インドアマーアシュラムの祈りがシンクロしています。

満月エクストリームスーパームーンパワーと
私たちの祈り合わせで、奇跡をおこしていきましょう


「玄のリモ農園ダイアリー」より転載
http://moritagen.blogspot.com/


「光の雨」


光の雨を降らせましょう。

みんなで光の雨を降らせましょう。

ただ、心の中でイメージすれば良いのです。

すると、この見えない光の雨が空から降り注ぎ、

破壊された原子力発電所を冷まし、

汚染された水と大地と空気と傷ついた人を癒やします。


それは、本当に降るのです。

だから、みんなでイメージしましょう、
東北地方に、
日本中に、
光の雨が降るイメージを。

キラキラとまぶしく輝く光の雨がこの島に、降り注ぎます。

1人より2人、
2人より3人、
5人より10人、
10人より100人…、
日本中の人がイメージすれば、大量の光の雨が降り注ぎます。


そして、この島は光に包まれ発光し、太陽のように輝き、
みるみる汚染された自然が蘇って行きます。

本当に、自然が蘇って行きます。

奇跡が起こりました。

神はいました。

奇跡を起こした神は、天高く遠いところにいるのではなく、
私たち一人ひとりの心の中にいたのです。


光の雨を降らせましょう。

心の中でイメージすれば、その光の雨は無限に降り注ぎます。

私たちの心は、無限の力を持っています。

光の雨を降らせましょう、私たちの愛する日本に。

光の雨を降らせましょう、私たちの愛する自然に。

光の雨を降らせましょう、私たちの愛する人類家族に。

光の雨を降らせましょう、私たちの愛する地球に。

私たちは、無限の力を持っています。





ありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する