--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-27

新しいエネルギーを選ぶ自由

今、日本で起こっていること。

これは地球が「目覚めよ!」ってメッセージとして、
私たちを揺り動かしているんじゃないかって思う。

いままで、
原発は仕方ないと無関心で過ごしてきた人、
原発推進してきた人、含めて、
改めて、地球人全員が
エネルギーについて考え直すチャンスがきたんじゃないかって。

田中優さんの講演。
原発・放射能・内部被爆・エネルギー問題・電力会社の利権etc
非常に分かりやすいです。
批判だけではなく、未来への提案展望もあるのが素晴らしい。
1時間ですが同じ内容のTV報道見るならこれ見てほしい!


田中優さんの講演内容、文字起こししてくれた方もいます。
こちら→http://togetter.com/li/113962

映像見る間がないかたは、こちらの対談もおすすめです。


田中優×小林武史 緊急会議
(1)「今だからこそできる話がある」
 http://bit.ly/e3Cg6J
(2)「新しいエネルギーの未来」
  http://bit.ly/ftkkad

ここで田中優さんが言ってた衝撃発言。

「従来の風力発電が持つ問題は解消できる。
東京電力が東京大学に委託して、犬吠埼に風力発電を建てたらどれだけ発電するかを調べたそうです。そうしたら出てきたデータが「東京電力がまかなっている電気が全部作れます」というものだった。
犬吠埼の沖合だけで、だよ。
そうしたら東京電力は「そのデータは公表しないでください」と言った」

その洋上風力とはこれだ!
「実験始まる洋上浮体風力 日本の海洋エネルギー期待の星か」
http://bit.ly/eTby8R
「洋上風力の導入可能量6800万kWのうち、浮体式が3900万kWを占める。
これは原子炉30~40基分に相当する。発電コストは太陽光より安いとみられている」
す、すごい!!
希望が見えてきたぞ。

現に今の計画停電で、原発なしでは困るって思ってしまっていませんか?
それは大きな誤解ですよ~。

そして、いろいろ見つけました。
原発に頼らなくても日本はやっていける論。
脱原発は絶対に可能です。

「それでも原発は必要」と思われますか?

http://blog.livedoor.jp/sakatakouei/archives/51216895.html


「東北地方太平洋沖地震~原発は必要か否か 6~原子力が無くても日本の電力は不足しない~」

http://blog.sizen-kankyo.net/blog/2011/03/000861.html

田中優さん
「スマートグリッドを進めていくのに必要なのはね、まず自然エネルギー。これは実は世界の中でも日本がトップの技術を持っている。その次にバッテリー。これも日本が世界でトップですよ。次は電気自動車。これも実は日本で開発されているものが、世界一効率がいいと言われている。あとはIT。これも日本が得意なジャンルじゃない。
で、もうひとつは省エネ。ここに関しても実は日本がいちばんなの。電力会社が邪魔していて伸びることができなかっただけで、電力会社をよっこらしょってどけることができたら、スマートグリッドを世界一、進めることができるのは、実は日本なんだよね。」

そして地熱発電
アイスランドでは自然エネルギーで70%まかなっている。
地熱発電し、更に、各家庭にお湯を配り、家庭はこのお湯を使って暖房している。
この装置は日本製だそうです。それだけの技術を日本は持っているんです。
もし日本が地熱発電を入れたら今の電気消費量の30%を生み出すともいわれています。

ほらね。
これからエネルギー政策の舵をちょっと変えるだけで、
明るい希望が見えてきますね
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。